戻る 


【病的】怖い話スレ【猟奇的】
258 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:06:43.91 ID:WWv3jx6f0
昔、投稿させていただいた市松です。
これは僕が大学2年の時のお話です。
その年の10月に高校時代の友人達ととある理由から
彼らに会うため東北にある大学から実家に帰省した。
2年ぶりの彼らと再会し、当然の様に飲みになり、
そして解散した。

酔いさましのため軽く睡眠をとり、実家へと車を走らせている時にそれは起こった。
山の中にある斎場に続く道を走ってしまったのである。
行きも同じ道を通り「帰りはここを通るのはやめよう」
と思っていたのだが、引き寄せられる様にその道を走ってしまった。
途中引き返そうと思ったのだが面倒くさいし、
最近は霊とかは全く見ないのでそのまま進んだ。
それが間違いだった。

斎場を過ぎ何事もなく運転しているとどうもおかしい。
午前3時を過ぎていて対向車もまばらなのだが、
対向車が近づく時に限って強引に反対車線に引き寄せられる。
なんとかハンドルをきり、ことなきを得たがそれは帰るまで続いた。
「やばいな、連れてきちまったか?」
その疑問の答えはすぐに出た。

点滅信号の十字路を右折するときに見てしまったのだ。
反対方向から車を確認するときに。
助手席にくっきり写った髪の長い女の顔を・・・

後日談だが、この女性は翌年の夏までずっと僕の車の中にいて
運転中(夜限定)でちょっかい出してきた。
夜運転していると街頭が車内を反射させるときにあるんだもの。
俺の両手以外のもう一本の手が・・・・・

259 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:07:36.88 ID:WWv3jx6f0
前回投稿させて頂いた市松です。
うっかり連れてきてしまい、車の中に居着いた女の幽霊のその後のお話です。

彼女は僕の車(学生だったので軽自動車だったが)
がかなり気に入ったらしくそこから出てくることはなかった。
しばらくすると反対車線に突っ込ませるような事もすることなく、
街頭で反射して腕が見えるか、僕の耳から横顔を触るぐらいの事しかしていなかった。
最初は怖かったが2カ月もすると慣れてしまった。

そうして彼女が居着いて翌年の夏、
僕は体調不良から実家で療養する事になった。

お盆も近づいたある日の深夜、ふと車に忘れ物をして取りに行った時のことだった。
その日はいかにもでそうなくらい空気がよどんでいた。
それでもかまわず外に出て車のドアを開け、運転席を倒し、
後ろにおいて会った荷物を取ってからふと気がついた。

車内灯で照らされた助手席の窓になにかが写ってる。
よく目を凝らしてみると白いワンピースみたいなものが胸の下ぐらいまで見えていた。

260 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:08:18.94 ID:WWv3jx6f0
もう少し上が見たいと思い体をかがめると

胸から上は白いワンピースがわからないぐらい
血みたいなもので汚れておりその色もあせていた。

もう少しかがめば顔を見えそうだったが怖くなってやめた。
彼女を見たのはこれが最後になった。

その後、高校時代の仲間と飲みに行き、
たまたまその斎場を通ったら彼女はいなくなっていた。

今でも、もう少し上まで見ておくべきかやめて正解だったかは悩んでいる。

今年、エンジンもまともにかからなくなるぐらい
疲れてきた彼女のお気に入りの車は俺の手元を離れた。
彼女がどんな人か、
またなんであの車の外から出たがらないかは未だ謎である。


261 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 05:09:46.08 ID:aPkJ6eZeO
関係をせまると、あなたは紳士じゃないと言われる。
関係をせまらないと、あなたは男じゃないと言われる。
(ryってやつ

262 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 05:09:55.99 ID:UMOZNuyD0
つ@@@@

263 名前:アームストロング少佐 ◆CG.KKpmfhk :2007/02/08(木) 05:14:52.63 ID:nUmdFMjGO
関係をせまると、あなたは紳士じゃないといわれる
関係をせまらないと、あなたは男じゃないといわれる

たびたび部屋を訪れると、もっと1人の時間がほしいといわれる
あまり部屋を訪れないと、二股かけているのかといわれる

はやりのカッコいい服を着ると、あなたって流行にふりまわされて軽薄といわれる
はやりのカッコいい服を着ないと、あなたってダサダサで恥ずかしいといわれる

話を聞きながら発言すると、黙って聞いてよといわれる
話を黙って聞いていると、なにか言ってよといわれる

待ち合わせに30分遅れていくと、30分も待たせるなんてひどいといわれる
自分が30分遅れると、30分ぐらいなによといわれる

やきもちをやくと、しばられるのはいやという
やきもちをやかないと、もう愛はないのかという

そうだねと賛成すると、自分の考えがない人ねといわれる
そうじゃないと反対すると、理解がない人ねといわれる

愛してるよと言うと 口の軽い人ねと言われる
大好きだよと言うと それだけしか言えないのと言われる

墓に供え物をすると 君は無視する
僕は泣いているのに 君は安らかに笑っている


264 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:17:17.14 ID:WWv3jx6f0
>>263
|A`) これいいな…
    なんだかいい感じだ

265 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 05:19:19.97 ID:Kl52HoUS0
「怖」で検索している毒男さん

266 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 05:21:14.13 ID:V7i09UkxO
どっくん来てたのか
いいタイミングで起きたぜ


267 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:22:22.86 ID:WWv3jx6f0
>>265
|A`) よくわかったな…
    俺の携帯覗き見すんなよ…

268 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:29:07.38 ID:WWv3jx6f0
>>266
|A`) あと何話も貼らないけどな…

269 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 05:31:00.93 ID:V7i09UkxO
どっくんの恋の話を聞きたい


270 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:32:30.60 ID:WWv3jx6f0
>>269
|A`)


271 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:37:22.96 ID:WWv3jx6f0
私が小学4年生ぐらいの時の話です。
ある日、友達(仮にO君とさせていただきます。)と遊んでいて、
帰り際にO君に「学校に宿題のノート忘れたからいっしょにとりに行ってよ。」と言われたので、
しかたなくも私はいっしょに学校に行くことにしました。

その時の季節は冬で、
午後6時をすぎるともうあたりは真っ暗でした。
そのため、私は懐中電灯を持って学校へ向かいました。
学校に入ると、急に世界が変わったように空気が重くなり、
いかにも霊が入って来るなと、注意しているようでした。
O君は怖がりましたが、
これも宿題のためだと、奥へ入っていきました。

私たちの教室は、3階で、そのとなりには音楽室がありました。
その音楽室はけっこう噂になっているトコでした。
(私たちの学校で・・・)

さっさとノートをとって帰ろうと思い、私たちは速歩きで教室に行きました。
O君の机は、廊下の窓がわにあったので、
その時の私たちにとってはまだラッキーでした。

272 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:37:48.93 ID:WWv3jx6f0
教室に着き、窓を開けようとすると、
となりの音楽室から急に大きなピアノの音が聞こえてきました。
はじめはビックリした私たちも、(あぁ、誰かが弾いてるんだろう)と思い、
ノートをとりました。
そして、帰ろうとした時、O君が「誰だよ、おどかしやがって・・・
そうだ、今度はおどかしてやろう!」

私は、それをとめようとしたのですが、O君が聞かなかったのでおどかす事になりました。
早速O君が音楽室のドアに手をかけました・・・・・・?
なんとドアが開かないのです。

おそるおそる私たちがドアの小さな窓をのぞきもむと、
その中には、白いワンピースの上半分が真っ赤で、
頭から血を流している女の人がこちらをスゴイ形相で睨んでいました。

ビックリして、逃げようとしましたが、
私たち二人とも足を掴まれてしまい、気を失ってしまいました。
(そのあとのことはまったく覚えていません)

273 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:38:36.87 ID:WWv3jx6f0
気がつくと、学校の前の石碑の横に二人とも倒れていました。
私は気がついたのですが、
O君はずっと気を失ったままで気がつきません。

ヤバイと思った私は、スグ警察に連絡し、O君は病院に運ばれていきました。
そのあと10日も目覚めませんでした。

気がついても自分がなぜ病院にいるのかもわかっていませんでした。
この体験の事をO君はまったく覚えていません。

それでも私はこのことが気になり、
あとで昔からこの学校にいる先生に何か事件はなかったか?と聞いてみると、
この学校では今からちょうど10年前、

放課後に変な男?が侵入し、
それを見つけた音楽室でピアノを弾いていた女の子が
その男に鈍器で頭を殴り殺され、
発見された時は、着ていたワンピースが血で真っ赤に染まっていたそうです。


275 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 05:41:10.39 ID:V7i09UkxO
怖っ・・・
学校関連の話って情景が浮かぶから更に怖い


276 名前:毒男 ◆B.DOLL/gBI :2007/02/08(木) 05:49:09.53 ID:4HJpH8sfO
|A`) くらったから終了

277 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 05:53:21.76 ID:V7i09UkxO
そりゃないぜ・・・


278 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 05:58:41.61 ID:M0UN91xYO
さるさんって何?
食らうって何をー?

279 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 06:06:20.33 ID:FRDIG8ZQO
ここまでか・・・・

280 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 06:10:12.37 ID:tL8f62DOO
>>161
僕は旅をする
だろ?
原作の方がいいよ。
今市子。百鬼夜行抄で有名な人の短篇集に入ってる

281 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 07:59:15.99 ID:oZcZOXW3O
今更だが>>166の続きが知りたい。西川はしんだのか?

283 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 11:31:14.75 ID:XVVka/TDP
>>39
怖いよな。あれ厳密にはまんまんから子宮が出てるんだよ
公式HPに出てる骨盤底筋体操でもやろうぜ

>>281
"外食店舗はよく利用されますか?"
でぐぐると1件だけひっかかる。全文出てたよ…気味悪い

285 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 12:18:34.49 ID:oZcZOXW3O
>>283
ググってみます。俺も小さい頃兄貴を誘拐してるドナルドの夢見た事あるから気になったので。
ドナルドって基地みたいだから困る


286 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 13:14:33.90 ID:wmesuYR7O
保守ついでに実体験投下


小学生の半ば位から
霊の姿をうっすらだけど見れるようになって
見えるといっても白いぼんやりとした影(だけど性別や年代は見えた瞬間に何故かわかる)で、
声とか聞こえないし、怖い霊をみたことが無いから
全然霊感は強くないんだと思う。

そんな自分をさほど気にせずにいた高校生のある朝
目が覚めて起きようと思ったんだけど
体にうまく力が入らなくて起き上がれない
目も動くし微かに体も動くから半金縛りみたいな感じで。
金縛りになったことは無かったけど
疲れてんのかな、位で力が入るようになるのを待とうとしたとき、
自分は部屋の窓に頭、ドアに足を向けて寝てるんだが
窓から一人の女の子が入ってきた。
おかっぱの女の子は段々近づいてきて
私の横を通過する瞬間に、女の子から発せられたとは思えない低い声で
ボソボソっと何か言われた。
そのまま女の子はドアから部屋を出ていった。


287 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 13:15:07.87 ID:wmesuYR7O
動かない体で目線だけで女の子を追ってたけど、
そのあと体は動くようになっていた。
言われた言葉は上手く聞き取れずに
日本語かさえも分からない感じだった。
それと、いつもみる真っ白な影じゃなくて
少し黒かった気がする…

彼女は何を伝えたかったんだろう。


今思えば、それ以来殆ど霊感が無くなってしまった気がする。



別に怖くなくてスマン('A`)




298 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 14:50:16.53 ID:QfFDCDWG0
精神病棟にいる母親から、息子に届いた手紙らしい。

  ↓

大介、イタリアの生活はどうですか。お母さんはフツウ。
守護神ジス様のおかげで、元気です。お医者をだまして何でも食べちゃう。
隣人達めケッコウ気さくでいい人ばかり。安心しれ。明日は仕事で、皆
船が来るて、喜んどる。毎日楽しいです。給料でるし飯も固くない。
ね、ね!!病棟生活だからって悪いことないわ、わりと私にはいい老後です。じゃね。


299 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 15:39:10.07 ID:Mw1YGE7PO
チキンなくせに怖い話しは大好きです


305 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 18:53:15.91 ID:j+IK3pPjO
>>298
怖いというより自分が息子だったらと想像して悲しくなった


309 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 20:18:50.00 ID:inD/amis0
うちの小学校の七不思議に鏡に向かってジャンケンしてはいけないっていうのが入ってる。
花子さんとかベートーベンとか定番の中で一つだけオリジナルが混じってて不思議だったんだ。
よく聞いたことは無いんだけど、鏡に向かってランダムにグーチョキパーを繰り返していくとある時から鏡の中で自分と違う手が出る。
勝てば良いらしいんだけど、負けたら鏡の世界の自分と人生を交換させられるんだって。
あと夜中の方が起きやすいらしいよ今考えたけど。


320 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 23:55:29.15 ID:d7nZIUhF0
毒男たんテアーモ⊂('A`)⊃

321 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/08(木) 23:58:20.47 ID:yXdBw51x0
>>305
今更だが、問題はそこじゃないんだ
立て読みを探すんだ


343 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 01:57:11.71 ID:DntQ30qKO
一年くらい前に、仕事が終わった後、煙草を切らしていたもんで、煙草の自販機を探していたんだよ。
もう夜中の2時でさ、クタクタなのに、中々見つからなかった。
我慢すりゃあいいんだけど、仕事のことでイライラしていたし、眠いのもあってどうしても吸いたくてさw

車でキョロキョロしながら探してると100mくらい先に自販機を発見した。
田舎道で真っ暗なんだけど、その自販機だけボーッと光っている感じ。
車から降りて自販機を見るとちゃんと販売してる(外置きの自販機って夜中、販売規制してるよね?)
早速財布の中から300円出して、自販機に投入。
ボタンを押したんだよ。
そうしたら、煙草の落ちる音がしたあと、自販機の電光表示に「ありがとうございました」って出た。
心の中で(どういたしまして)って冗談で思った途端、自販機の電気が「パシッ!」って切れた。
(うわ!なんだよ!)ってびっくりしたよ。
だって灯りはその自販機しかないし、周りは何もない畑道だ。
(危ねー。金呑まれなくてよかった・・)と煙草を取るためにしゃがもうとしたら、自販機がいきなり再起動した。
蛍光灯がついて、なんか電光表示に起動メッセージが出た。


344 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 01:57:38.96 ID:1YXOzX0NO
洒落怖まとめサイト
http://syarecowa.moo.jp

345 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 01:57:59.64 ID:DntQ30qKO
まあ、接触不良かななんて思いながら電光表示をもう一度見てると、そこには

【あえああえあああああ】

と表示されてた・・
流石に怖くなって慌てて煙草を取ろうと手を突っ込んだら今度は

【グニッ】

と柔らかい感触が!

慌てて手を引いて走り車に乗り込み、もう一度自販機を見たら、煙草の取り出し口の蓋がガタガタ揺れていた。

急いで逃げたね。
もう煙草とか言ってる場合じゃなかった。
本当に死ぬかと思った。

翌日その道を通ったら道端に花が供えられているだけで自販機はなかった。


346 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:00:53.11 ID:FQfTGVbmO
こええよ
とりはだたったわ

347 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:02:24.10 ID:e/U9jTUW0
>>345
寝る前にひどい奴だなおまいは
こわいよNNNNNNNNNNNNN

348 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:02:39.10 ID:91D1KdcV0
ちょっ…
夜中にジュース買えんくなるがな


349 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:05:04.49 ID:0mwOIz860
一時期色々あってノイローゼ気味になってたときの話

もう何もかもどうでもよくなって、目的も無く外を歩いててふと道路わきに目をやると
凄く綺麗な真っ赤な花が咲いてた。どんな形かも思い出せないけど、一面が赤く見えるくらいの量が
もっと近くで見たくてフラフラと近寄ってたら後ろから手を引かれた
その瞬間目の前をトラックが猛スピードで通り過ぎていった。ふと道路わきを見ると花なんて一つも咲いてない


もっとよく考えると真冬にそんな花なんて咲くわけもないのにね


350 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:21:43.60 ID:1LhoQNYQO
今一瞬電気が切れた。こわい。

351 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:24:40.88 ID:QgN4Dy3d0
俺も昨日、物音がして。。コワカタ。。

353 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:27:40.73 ID:1YXOzX0NO
俺も投下していい?

354 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:27:55.69 ID:/UnlyGoZO
一人真っ暗な部屋でこれ見てるとなかなか怖いwwwwww

355 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:29:48.44 ID:uHpu26vQ0
>>353
wktk

356 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:32:04.71 ID:1YXOzX0NO
あんま怖くないけどまとめてくる

357 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:34:35.79 ID:tyvjbm2uO
このスレ見てると携帯が勝手にフリーズして再起動するみたいなんだけど

358 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:38:05.25 ID:2otBHsu+0
昨日階段から擦れる音がして切った。。


359 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:40:36.70 ID:1YXOzX0NO
去年の今頃の話。
その日俺は彼女と渋谷で遊んでいた。
徹夜明けで遊んでいて猛烈に眠かった俺は彼女にラブホ行きを提案する。
が、その日は土曜日でどこも満室、しかも宿泊はAM1:00からと言われ途方に暮れていると、古びたラブホに空室をハケーン。
これ幸いと古びたラブホに潜入する俺たち。
部屋に入ると、今時あり得ない回転ベッドに圧倒されるが、睡魔には勝てず風呂に入って寝ることにした。
脱衣所のあたりに嫌な空気が漂っていたような気がしたが、風呂がガラス張りで中が見えたので気にしないことにした。
ベッドの上で「気味悪い部屋だなw」などと話していたが、お互いに疲れていたのですぐに眠ってしまった。
俺は眠りが深いほうで多少のことでは目が醒めないのだが、その時は違和感を感じて何故かすぐに目が醒めた。
隣で寝ている彼女を見ると過呼吸のようにしゃっくりを繰り返していた。
往復ビンタで彼女を起こして事情を聞くと、
壁から体が腐乱したゾンビみたいなやつが三体出てきて彼女を引きずり込もうとしていたそうだ。
彼女は幽体離脱状態で俺に助けを求めていたのだが、俺がなかなか気付かなくて、
後少し起こすのが遅かったら壁の中に連れて行かれてたらしい。
そんな話をしているうちに俺は再び眠ってしまったのだが、
俺が眠ると同時に壁からゾンビが現れてまた引っ張られたそうだ。
前回で耐性がついたのか、この時は自力で振り払えたようだが、
さすがに気味が悪いので俺を叩き起こしてラブホを出ようと言う。
俺も怖くなって逃げるようにラブホを出た。
後日オカ板でこのラブホを調べたら過去に事件があったらしく、そこそこ有名なラブホだったようだ。
この事件以来俺は渋谷のラブホは避けるようにしている。



360 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:45:21.94 ID:wo2axau50
>>359
ホテルのスペック

361 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:50:44.17 ID:1YXOzX0NO
>>360
名前は忘れたが東急本店からクワトロに向かって
一本目の路地を左に入って右側二軒目


362 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:53:13.06 ID:wo2axau50
おk、把握した。罰ゲームでいかせることにすr(ry

363 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:54:55.82 ID:1YXOzX0NO
>>362
錦糸町にかなりヤバイラブホがあるらしいぜwwww

364 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 02:55:44.31 ID:wo2axau50
どっち系でやばいんだwww
エロスレとこのスレみてるからどっちか解らなくなるwwwwサーセンwwwwww

365 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 03:00:44.06 ID:1YXOzX0NO
@焼け爛れた女が廊下を走り回る
A壁を素通りして部屋から部屋に移動する



366 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 03:21:48.45 ID:9Ym19OWE0
5,6年前、大学入学で地方都市にいった友人から聞いた話ですけど。
その町でほんとにあったこと、ということですが、1人暮らしの女の子がいて
ワンルームマンションに住んでいたんですが
ある日友達が二人遊びに来て泊まって行くことになったそうです。
夜になり、そろそろ寝よう、というときになって、友達二人は床に寝ることになり
その家の子はいつものようにベッドで眠ることになったのですが
しばらくしてベッドの横の床に寝ころんだ友達が、「牛乳が飲みたい」と言いだしたそうです。
結局牛乳は買い置きがなかったので、「ジュースでいいでしょ」となったのですが
その友達はどうしても「牛乳が飲みたい」と言って聞きません。
仕方がないので、3人でコンビニに行くことになり、外に出たのですが
その牛乳が飲みたいといった子は外に出た途端警察に電話をかけ始めました。
事の真相は、その子が寝ようとベッドの横に寝ころんだとき
ベッドの下に両手に草刈り鎌を持った男が入り込んで横たわっているのを見つけたらしい。
男はその子の方を見たけど、見られた子は気がついたのがばれるとヤバイ、と思って気づかないふりをして
なんとかみんなを外に連れ出そうとしたんだそうな。
結局警察がその男を捕まえ、事情を聞いたところ
男は「女どもが寝静まったら全員殺してやるつもりだった」という電波さんでした。
この話、5,6年前に聞いたんですけど、その時は実話だと聞きました。
それから最近少し細部が異なったいろいろなバージョンを聞くことがありますが
これがオリジナルかと思います。金沢での事らしいです。


374 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 09:51:18.98 ID:4aWbE5mP0
>>305
縦読みで
「介護人がイジめる!タスケて!何日も私 食事ない」

376 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 11:01:14.25 ID:DIXf5haH0
風呂入ってくる

377 名前:愛のVIP戦士 :2007/02/09(金) 11:48:31.60 ID:gFGjAeCEO
今北。
>>20-21が怖い。
風呂に入れんがな


戻る