■戻る■ 1- 前50 次50 最新50  

久しぶりに怖い話でもしようぜ!

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 20:51:40.56 ID:SxjAcsUqO
>>149
すまん
152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 20:51:47.57 ID:VHx+kStI0
>>150
初めてそのコピペ見た時同じ事思った
153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 21:14:08.09 ID:zriQ8zmJO
>>70
これヨダレってコテが作った話なの?
1番怖いかも分からん
154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:22:49.70 ID:AYMjqZcj0
昨日の某スレより

二年くらい前の夜、変な物音がした

物音は二階からで、うちは猫飼ってるからそいつかと思い
猫の名前呼びながら階段上ったんだけど猫は階段の踊り場にいたんだよ

で、良く見ると猫の様子がおかしい

全身の毛が逆立ってて、しっぽもぶわぶわに膨らんでる

とりあえず猫を落ちつかそうと思って横にしゃがんで猫の頭なでてたら、ふっと暗くなったの


誰かが階段上りきった所に立ってるんだよ。その影で暗くなったんだ

怖いと思う前に、全身に悪寒と鳥肌。猫はふぎゃあああっつって逃げ出した

普段は霊感とかないんだけど、その時はヤバいと思った。頭上げたら死ぬと直感した

で、十分くらいそのまましゃがんでた。気配がなくなるまで、ずっと


そうしたらいきなり呪縛が解けたみたいに体が自由になった
汗だくだったけど悪寒と鳥肌は治まってた

んで、おっかないから下に猫を探しに行った。そしたらさ、猫が玄関で死んでたんだよな

口開けて、目開いたまんまで。俺は泣きながら家飛び出して、警察に駆け込んだよ。相手にされなかったけど
155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 21:24:54.85 ID:SWw3CJrZ0
>>150
無作為に真ん中のほうのページってかいてあるじゃん
稚拙だとおもう
156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:25:26.65 ID:dpcq3Tjq0
うひょ
157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:31:28.99 ID:tdr+6IUYO
>>154
祭囃子発見w
あと1時間半だな
今日も来るかな
158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:31:37.87 ID:eG+DUQgaO
おまえら自己責任系の話でどれ読んだ事ある?
159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 21:32:15.17 ID:KvS0uqSCO
>>81の並べかえが出来ない。2が被りまくりだし
160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:35:04.68 ID:SxjAcsUqO
>>158
結構読んだけど何も起きたことないな
161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:35:07.36 ID:EUOfd/ud0
>>159二十とかの数字もあるだろ
162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:40:11.50 ID:JXFJe2K60
>>81よく分からないorz
163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:42:13.49 ID:EUOfd/ud0
>>81な宛たいえはなた程い目ら言てにでが子真たよば
・・・意味分からん・・・。
164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:44:45.76 ID:SxjAcsUqO
>>163
縦読みは文頭じゃないぞ
165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 21:44:47.46 ID:7ghmv3pJO
・。俺のとこに来訪者などいないし。そう考えているともう一度鳴った。しかたがな
なたのことが気がかりで手紙を書きます。慎二、今までいろいろあったけど私たちはあ
宛に両親から宅配物が届いているという。今日で来るの3回目なんですよ、といかつく
た。親と喧嘩して飛び出してもう四年、バイトで食いつないではいたものの、社会的
イムは当然ほとんど鳴ることが無い。だがその日は続けて五回も鳴らされた。そうい
えば昨日もおとといも鳴ってたな、どうせろくな用じゃないと思って出なかったが・・
は今年が明けたばかりのある日、訪れた。俺は薄ら寒い七畳半の部屋でただゴロゴロしな
なたのことを愛しています。いつまでそっちにいるつもりですか?パチンコばかりやっ
た。冬の九木湾の海は綺麗ですよ。いつでも待っています。」読み終わって俺はしば
程の海で取れる貝殻と、手紙が入っていた。手紙は十行くらい。「久しぶりですね。あ
真冬には寒がりの俺に、裏地が二重のジャンパーを母が繕ってくれた。いい両親だっ
目のお店でスロットやってたものね。でもいいんです。あなたはもう十二分に頑張りまし
らくぼう然としたが、直後に大声を出して号泣した。13日の契約更新でバイトはやめ
言われた。両親から贈り物だって??そんなことありえない。だが彼の苦労を重視し
て出ておいた。見ると差出人はたしかに両親だった。なんだと思って開けてみると15mm
にも死んでいるも同然の状態。友達もいない。だから、そんな俺の部屋、16号室のチャ
てあんまり仕事のあてが無いならこっちに来てはどうでしょう。地元でも年じゅう七丁
がらだらけた時間を過ごしていた。唯一の存在だった18歳の彼女にフラれ完全に鬱だっ
子供の頃は幸せだった。父の趣味でジュークボックスがあったのを鮮明に覚えている。
よう・・。そして両親と静かに暮らそう。そう思った。裏地を二重にしたジャン
た・・。俺はそんな幸せを、21歳の時に些細な喧嘩で壊してしまったのだ。そして転機

パー・・23の時に自分で縫えるようになったんだ。ちゃんと着ていくよ

いのでインターホンを取ると、武士のごとく厳しい顔をしたお兄さんが映っていた。俺

こんな感じか?

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:45:52.39 ID:aPtxpN4/0
さっき風呂はいってたら不覚にもだるまさんが転んだを思い出した
思い出すな思い出すなと思うほど怖くなった
そのとき俺は思わず言った
「だるまさんは…だるまさんはころばねぇ!」

赤き戦士、ダルマオン

それは悪の皇帝ジャレー率いいるアクリョー軍に立ち向かう無敵のスーパーロボットだ
ダルハンマー、ダルガンなど強力な武器を使うぞ
周囲でめでたい事が起きると祝福パワーが蓄積され
パワーMAXで両目が開き秘密兵器、おめで大砲が使用可能になるのだ
ジャレー「ふははは!今日こそ転ばせてやるぞダルマオン!」
俺「ダルマオンは絶対に転ばねぇ!」
戦えダルマオン!負けるなダルマオン!

こんなこと考えてたらいつのまにか風呂からあがってた

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 21:46:26.88 ID:SWw3CJrZ0
3文字目
168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:48:52.19 ID:SxjAcsUqO
怖い話じゃないけど

|| ANNA SUI (アナスイ) Part 29||

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/female/1223797806/

167 名前:メイク魂ななしさん[sage] 投稿日:2008/11/06(木) 21:47:33 ID:bqOiaibZO

今日から限定発売された品買うと付いてくるショッパー、蝶柄が可愛い(>∀<*)コレクションにしてる私にはたまりまへ〜ん

171 名前:メイク魂ななしさん[sage] 投稿日:2008/11/06(木) 22:41:41 ID:bqOiaibZO

>>167
です。なんかボケてる(汗)反射して分かりづらいけどサイドはゴールドで、両面同じ柄。

http://imepita.jp/20081106/810840


190 名前:メイク魂ななしさん[sage] 投稿日:2008/11/08(土) 01:46:43 ID:OEca8e6uO
>>171スレチを承知でお尋ねしますが、お部屋に人形とかぬいぐるみ置いてますか?ショッパーに写り込んでる様に見えてちょっとびびってしまった。
169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:49:10.51 ID:AYMjqZcj0
>>81
ここに書いてあることか?
http://momom.seesaa.net/article/20388894.html
170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 21:49:11.16 ID:s8XKwgl30
・。俺のとこに来訪者などいないし。そう考えているともう一度鳴った。しかたがな
なたのことが気がかりで手紙を書きます。慎二、今までいろいろあったけど私たちはあ
宛に両親から宅配物が届いているという。今日で来るの3回目なんですよ、といかつく
た。親と喧嘩して飛び出してもう四年、バイトで食いつないではいたものの、社会的
イムは当然ほとんど鳴ることが無い。だがその日は続けて五回も鳴らされた。そうい
えば昨日もおとといも鳴ってたな、どうせろくな用じゃないと思って出なかったが・・
は今年が明けたばかりのある日、訪れた。俺は薄ら寒い七畳半の部屋でただゴロゴロしな
なたのことを愛しています。いつまでそっちにいるつもりですか?パチンコばかりやっ
た。冬の九木湾の海は綺麗ですよ。いつでも待っています。」読み終わって俺はしば
程の海で取れる貝殻と、手紙が入っていた。手紙は十行くらい。「久しぶりですね。あ
いのでインターホンを取ると、武士のごとく厳しい顔をしたお兄さんが映っていた。俺
目のお店でスロットやってたものね。でもいいんです。あなたはもう十二分に頑張りまし
らくぼう然としたが、直後に大声を出して号泣した。13日の契約更新でバイトはやめ
言われた。両親から贈り物だって??そんなことありえない。だが彼の苦労を重視し
て出ておいた。見ると差出人はたしかに両親だった。なんだと思って開けてみると15mm
にも死んでいるも同然の状態。友達もいない。だから、そんな俺の部屋、16号室のチャ
てあんまり仕事のあてが無いならこっちに来てはどうでしょう。地元でも年じゅう七丁
がらだらけた時間を過ごしていた。唯一の存在だった18歳の彼女にフラれ完全に鬱だっ
子供の頃は幸せだった。父の趣味でジュークボックスがあったのを鮮明に覚えている。
真冬には寒がりの俺に、裏地が二重のジャンパーを母が繕ってくれた。いい両親だっ
た・・。俺はそんな幸せを、21歳の時に些細な喧嘩で壊してしまったのだ。そして転機
よう・・。そして両親と静かに暮らそう。そう思った。裏地を二重にしたジャン
パー・・23の時に自分で縫えるようになったんだ。ちゃんと着ていくよ

アホ

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 21:54:02.65 ID:JXFJe2K60
>>81理解できた
172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:00:36.39 ID:z2VZwOFg0
304 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/29(火) 21:59:37 ID:GJeH4d6w0

ある晩いつものようにネットをしていたんだが、

マウスを動かしたとき何かが手に触れた気がしたんだ。

手元を見ると

ノーパソの下から手がマウスのほうにむけて飛び出してた。
一瞬びびったが、
好奇心に駆られてその手をひっぱて見たんだ。

すると何の抵抗もなく腕がするすると伸びた。

しかしいくら引っ張っても腕。肘すら見えてこない。
2mくらいになった時頭が出てきた。
肘は出てこないのに。
もう少し引っ張ると目が見えそうだった。

さすがに怖くなって押し戻そうと頭を押すと、

ひゅるひゅると掃除機のコードの巻き取りみたいに
腕がパソコンの下へ吸い込まれっていった。

手が見えなくなったところでようやく頭が引っ込んだ。

あとで考えてみると
ノーパソの隙間は1mmもないのにどうやって出ていたんだろう。

306 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/30(水) 00:59:31 ID:UQsRdZf90

>>304
じわじわ怖くなってくる
173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 22:05:06.95 ID:j7ttO4lk0























174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 22:05:35.46 ID:z2VZwOFg0
378 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/18(土) 00:39:49 ID:slgRlGdx0
ある営業所で、取引先とトラぶって、
その対処の応援として、出張した際での出来事。
(場所の明記は勘弁してください。大阪方面とだけ書いておきます。)
営業所の人と協力して、何とかトラブルの対処も終わり、
その晩は、営業所の人と、慰労会件お別れ会で、酒を飲んで、
大体9時半ごろ、宿泊先にしていたホテルに戻った。
営業所の人から、おおよその報告は言っているので、
明日は、朝一で本社に戻って経緯の報告をすれば、この仕事も終わる。
明日は早くに出なければならないし、今までの疲れもあるので、
部屋に戻ったら、速攻でシャワーを浴びて、寝ることにした。
で、シャワーを浴び終わった後、髪形を整え、歯を磨くため、洗面台へ。
大抵、洗面台の鏡は、三面鏡じゃないですか。
で、自分、子供の頃から、両側の鏡を、水平にして、
無限に同じ光景が映っているのを見るのが妙に好きだったんです。
その時も、鏡を水平にして、
無限に同じ光景が映っているのを見ていた。
その時、今から考えれば、何故そんな事をしたのかは、解らないのですが、
髪形を整えるために使っていた串を握って、
鏡の前で、上下に振ってみたんです。
右にも左にも、無限に櫛が上下に振られている。
で、それを何とはなしに見ていたのですが、
あれっと思って左側の鏡を見てみた。

枚数はよく数えていなかったのですが、

何枚(って表現でいいのかは、不明ですが)か先に映っているのだけが、
どう見て目ても櫛ではないんです。
175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:07:31.45 ID:z2VZwOFg0
379 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/18(土) 00:41:16 ID:slgRlGdx0
>>378 の続き
そこに映っていたのは、赤い血糊の着いたナイフ。
それが、私の動かす櫛と同じリズムで上下に動いている。
見間違えかと思ったが、そうではなかった、
その何枚目かのもの以外は、すべて櫛なんです。
心臓はバクバク言っていたが、変に落ち着いていたのも事実で、
右側を見てみると、右側は、すべて櫛だった。
再び左側をみると、やっぱり何枚目かだけの一つだけが、
血糊の着いたナイフになっていて、
そのナイフが、こちらの櫛と同じ動きをしている。
枚数は、数えていなかったが、
そのナイフが、先よりもこちらに近づいているような気もする。
その時点になって、急に恐怖が襲ってきた。
あわてて鏡を元に戻し、ベッドへ。
洗面所(というかユニットバス)から何かが出てきそうな恐怖にも襲われ、
結局一睡もできず朝になった。
当然、朝は、洗面所にも行かずに、速攻で、チェックアウト。
一睡もしていないせいで、かなりやつれた顔をしちたと思うが、
上司は、仕事の疲れと思ったのか、「御苦労さん」と、労ってくれて、
その日は、もう帰っていいってことになった。
家に戻っても、あの光景が頭から離れず、
しばらくは洗面台で、まともに鏡も見れなかった。
でも、まあ、酔っていたし、疲れと酔いで、
妙な幻覚か何かを見ただけかもしれない。
と、自分に言い聞かせて、なんとか自分を納得させようとした。
176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:09:10.08 ID:z2VZwOFg0
380 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/18(土) 00:42:12 ID:slgRlGdx0
>>379の続き

その甲斐(?)あってか、何かは知らないが、

一カ月もたつと、生活も日常に戻ったし、鏡も見れるようになった。
で、大体3カ月も過ぎたころ、
とあるホテルで、殺人事件が、というニュースが流れた。

そのホテルは、お察しの通り、私の泊まっていた、あのホテルだった。

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:10:55.42 ID:z2VZwOFg0
589 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 2008/09/24(水) 08:45:15 ID: JJGYyZZo
沢庵切ってたら輪切りにした沢庵が
まな板の上をコロコロ転がってシンクに落ちた。
包丁を傍らに置いてシンクに転がった沢庵を拾おうとしたら
置いた包丁に体が当たって包丁がキッチン台から落ちた。
うわっw と思って足下見たら
足と足のちょうど間ん中で、包丁が床に1cmくらい刺さってまっすぐ立ってた...。

590 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 2008/09/24(水) 10:45:42 ID: J0pMfj8t

沢庵「…もう少しだったのに…」

907 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/24(水) 17:19:20 ID:NA4qnLB4

なんというファイナルデスティネーション

908 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/24(水) 17:30:29 ID:xPNxs0NZ

よかったな。
足の甲に包丁刺さったら頭の高さまで血が噴き上がってびびるぞ。
ドクンドクン脈打ちながら高さが下がってくのだ。
178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:12:34.25 ID:z2VZwOFg0
356 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/16(土) 19:34:10 ID:02j3Vxqp0

昔ね、友達と海に行った時の話なんだけど。

砂風呂をやろうとして、あんまり人目が多い場所だと
ちょっと恥ずかしいから、あんまり人気のないところで
友達に砂かけて埋めてもらったんだ。
顔には日よけのパラソルがかかるようにしてもらって快適だったし、
すぐにウトウトし始めた。

その時、不意に誰かが近づいてくる気配がして

「オキテタラヤル」
と、若くはない女性の声でしゃべったのよ。
友達の声じゃなかったし妙に抑揚が無いしゃべり方だった。
かなり眠かったから無視したんだけど
結局、それきり声はかけてこなくて気配もすぐ立ち去った。

しばらくして、砂から出て海で遊んでたんだけど、

人も少なくなった帰りの時間にパラソルをあの場所に
置いてきてしまったことを思い出して取りにいったのね。

言い忘れてたけど、

あの時、砂から出る際に人がまだいるかのように砂を盛り上げて、
パラソルも顔に当たる部分が見えないように配置していたわけよ。
友達を驚かそうとしていたんだけど、結局、待つのがめんどくさくて
すぐに別の場所で合流してしまったんだけどね。
179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:14:10.96 ID:z2VZwOFg0
で、パラソルを取りに戻った俺が見たのは俺のじゃない別のパラソルが
砂の盛り上がった部分に何本も突き刺さっていたのね。
俺のパラソルは切り裂かれて、
顔があるべきはずだった場所に垂直に突き刺さっていた。
あと何故かカミソリが頭と胴体の間にめり込んでいた。
正直、怖かったし。
怖い話のテンプレみたいだなとも考える自分もいたけど。
とりあえずゴミはまずいから
自分の分のパラソルの残骸は持って帰ろうと思って
思いっきり深く刺さってたそれを軽い怒りと共に引き抜いたのね。

そしたらさ、遠くからなんか声が聞こえてきて。

視線を向けると結構長い砂浜の向こうからものすごい勢いで
走ってくる奴がいるのよ。
で、そいつがなんか叫んでるの。
まだ残っていた人たちが、そいつからあとずさっているのはよく見えた。
もう俺もすぐに走って車に戻って、
よくわかんない顔してる友達を車に乗せてさっさと逃げた。
焦ってはいたが、距離はかなりあったから結構余裕ではあったが、
笑いながら「オキテル」「オキテル」と走ってくる姿は忘れない。
180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:15:55.48 ID:z2VZwOFg0
256 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/29(日) 07:35:16 ID:XopTfA+e

うちの職場の事務の女の子がストーカーっぽい同僚に困ってるらしいです。

人づてに聞いただけなんでハッキリとはわからないんですが
ストーカーは営業課の26歳の社員らしく、
昼食時に勝手に隣に座ったり、帰りに駅の改札で偶然を装って
待ち伏せされたりするそうです。
それに教えてもいないのに携帯の番号やメルアドまで
知られてしまったようです。

僕も心配なので相談に乗ろうとお昼ご飯を一緒に食べようとしたり、

一緒に帰るために駅の改札で待ってみたりしてるのですが、
彼女も遠慮してるのか、中々本心を語ってくれません。
直接は言いにくいのかと、人づてに電話番号やメルアドも聞いたんですが、
そっけない返事しかこないです。

本当に心配です。

何とか力になりたいんですが、どうすればいいでしょう?
181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 22:21:43.40 ID:3DsrI4P00
iizomottoyare
182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:27:09.02 ID:z2VZwOFg0
589 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2008/06/27(金) 11:37:10 ID:hDcm5TBq

主人公は息子と共に公園に遊びに来ていた。

無くなったボールを取りに行く息子を見ながら、主人公は過去を思い出す。
小学生だった主人公は、友人と共にキャッチボールをしていた。
息子と同じように暴投してしまった主人公はボールを拾いに公園の外まで行った。
拾い終え、主人公は友人と別れた。
それが最後の別れとなる事も知らずに。その日の夜に、帰宅途中の友人が
タクシーに轢かれてなくなったと聞かされた。
父と共に事故現場に行くと、地面に微かな血の跡があった。
主人公はひどく悲しみ、通夜にも行かず時間を潰し、
そして最後に友人とキャッチボールをした公園に行こうとした。
すると、公園からボールが転がってきた。
ボールを拾い、公園に入る。
そこには死んだはずの友人がいた。
時間が昨日に戻っていたのだった。
信じられない状況にとまどいながらも、友人を死なせずにすむかもしれないと意気込み、
主人公は友人を家まで送って行った。
友人は無事に事故に会わずに帰れた。
だがその夜、またしても友人が死んだと聞かされた。
一度家に帰ってから頼まれたお使い先で、ダンプに轢かれたのだった。
父と共に事故現場に行くと、道路いっぱいにおびただしく血が広がっていた。
今度こそ友人を救わなければと主人公は思い、
前回と同じ行動の末に友人に再会する。
家に帰ったらもうそこから出てはいけない、絶対にだと念を押し、また別れる。
だがやはりその夜に、友人が死んだと聞かされた。
家人が出ている間に火事が起き、友人は家ごと焼け死んだという。
自分が救おうとすればするほど友人の死に方が酷くなっていっている。
今度こそ確実に助けなければと、憔悴しながら主人公は思う。
183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:28:23.38 ID:s8XKwgl30
恐怖新聞みたいだな
184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:28:46.17 ID:z2VZwOFg0
590 名前:名無しのオプ[sage] 投稿日:2008/06/27(金) 11:38:00 ID:hDcm5TBq

また過去に戻った主人公は、泣きながら友人にすべてを話す。

自分は未来から来ている事、どうにかしないと友人が死んでしまうという事。
ボールを取りに帰っただけなのにひどく疲れ切り
泣き腫らした主人公の顔を見て、友人はそれを信じる。
事故にも火事にも気をつけるよと友人は誓う。
安心したのも束の間、またしても友人が死んだと聞かされた。
今度はガス漏れで、友人だけではなく幼い妹も亡くなったという。
過去に戻る主人公。
そのやつれ果てた顔に友人は驚く。
だが主人公はなにもわけを話さず、ただ一言訊ねた。
「お前の一番大切なものはなんだ?」
「俺は兄ちゃんだから妹が一番大切だなあ」
友人はそう胸をはり答える。
もうどうしようもない、主人公は何もせずに帰った。
やがて友人がタクシーに轢かれて亡くなったと聞かされた。
主人公は友人の通夜に出た。それきり過去には戻らなかった。

息子がボールを片手に戻ってきたので、主人公は回想を終える。

どこか息子の様子がおかしい。

いつもは憎まれ口ばかり叩く息子が、おびえたように主人公を見上げる。

その表情から主人公は全てを察する。
息子もかつての自分のように戻ってきたのだと。

そしてこれから自分の身になにかが起こり、

息子はそれを阻止しようとがんばっているのだ。
「もうお父さんのためにがんばらなくてもいいんだよ」
そう言う主人公に、号泣しながら息子は抱きついてきた
185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:39:13.10 ID:Y6wjAl6fO
世にも奇妙な物語であったよなwこれはパクリだが
186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 22:45:31.92 ID:GJ1OVfT1O
いまだに>>77がわからない俺涙目
187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 22:46:14.28 ID:xolwvKUd0
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l   1秒規制だし最速1000やろうぜwwww
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト   本スレhttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226149434/
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ      
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ      開始時間23:00
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ       23:00になったら開けるスレhttp://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226152800/
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///      23:00になったら→→→→→→↑のスレを開いてとにかくkskしてくれ
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /          
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /           今こそVIPの力を集めるときだ、な?
188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:48:28.58 ID:7ghmv3pJO
>>186
ビンゴって何マス?
189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 22:48:59.29 ID:815BEkQiO
>>131で23個も当てはまっちゃった
190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/08(土) 22:53:56.02 ID:QpMbamSN0
みつかならないんならしにきてます。
すぐいきてますかね
http://www.1s1s1s1s1s1s1s1ss1s1s1.org
191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 23:11:14.66 ID:GJ1OVfT1O
>>188
あああああ
ようやくわかった!ありがとう
192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 23:32:55.94 ID:nj/Pz6/D0
今日は祭囃子来ないな。
193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 23:42:05.52 ID:v3tW5gZjO
今小田急に乗ってるんだが窓に映らない人が乗ってるんだが…
194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 23:43:18.06 ID:3DsrI4P00
>>193
それってただの窓に映らない人じゃね?
195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 23:44:18.57 ID:SxjAcsUqO
妖怪窓映らずか・・・
196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 23:47:09.17 ID:v3tW5gZjO
新百合ヶ丘で降りてったな

マジで映らない特技の人かな…普通に本読んでたし

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/08(土) 23:56:53.63 ID:q+YNtQTu0
あれ?お前いつからいたの?
ってやかましいわ

吸血鬼は鏡に映らないらしいよ

198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/09(日) 00:22:12.32 ID:xYb9u2i+0
647 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/23(火) 00:01:27.99 ID:EBfAws4v0
░█        ∩ _, ,_
▒█░▓    ⊂⌒(^ω^ ) <お?
█░░      `ヽ_つ ⊂ノ

        ██▒░▓▒█   

       ▒░░▓▒█▒▓░, ,_
        █▓█▒░█▓^ω^) <غثڷسئ
        ▒░██▓つ ⊂ノ
         ▓█░

      ▓▒█░▒░▒▓   

      █▓▓▒░▒▒▒▓█
      ▒░█░▒▓▓▒█░ <ڷږڱڠڛڐشڭ
      ▓▓█▒░█▓▒▓  
        ▒▓█░

       ∩  _, ,_

     ⊂⌒(☉ ౪ ☉) < 処ウ勹〰スㄜㄝㄋ 処ウ勹〰スㄜㄝㄋ 処ウ勹〰スㄜㄝㄋ
       `ヽ_つ ⊂ノ
199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/09(日) 00:43:20.62 ID:hWf/y+QCO
鯖島事件・・・・

なんでもない

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/09(日) 00:44:31.21 ID:2idpjCst0
鮭島事件・・・

おや?


戻る 1- 前50 次50 最新50