■戻る■ 下へ
怖い話inVIP
173 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:38:41.87 ID:XUSumlRs0
これは小さい頃、秋田にある祖母の実家に帰省した時の事である。
年に一度のお盆にしか訪れる事のない祖母の家に着いた僕は、早速大はしゃぎで兄と外に遊びに行った。
都会とは違い、空気が断然うまい。
僕は、爽やかな風を浴びながら、兄と田んぼの周りを駆け回った。
そして、日が登りきり、真昼に差し掛かった頃、ピタリと風か止んだ。
と思ったら、気持ち悪いぐらいの生緩い風が吹いてきた。
僕は、『ただでさえ暑いのに、何でこんな暖かい風が吹いてくるんだよ!』と、さっきの爽快感を奪われた事で少し機嫌悪そうに言い放った。
すると、兄は、さっきから別な方向を見ている。
その方向には案山子(かかし)がある。『あの案山子がどうしたの?』と兄に聞くと、兄は『いや、その向こうだ』と言って、ますます目を凝らして見ている。
僕も気になり、田んぼのずっと向こうをジーッと見た。
すると、確かに見える。何だ…あれは。
遠くからだからよく分からないが、人ぐらいの大きさの白い物体が、くねくねと動いている。


174 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:39:01.60 ID:XUSumlRs0
しかも周りには田んぼがあるだけ。
近くに人がいるわけでもない。
僕は一瞬奇妙に感じたが、ひとまずこう解釈した。
『あれ、新種の案山子(かかし)じゃない?きっと!今まで動く案山子なんか無かったから、
農家の人か誰かが考えたんだ!多分さっきから吹いてる風で動いてるんだよ!』
兄は、僕のズバリ的確な解釈に納得した表情だったが、その表情は一瞬で消えた。
風がピタリと止んだのだ。
しかし例の白い物体は相変わらずくねくねと動いている。
兄は『おい…まだ動いてるぞ…あれは一体何なんだ?』と驚いた口調で言い、気になってしょうがなかったのか、
兄は家に戻り、双眼鏡を持って再び現場にきた。
兄は、少々ワクワクした様子で、『最初俺が見てみるから、お前は少し待ってろよー!』と言い、はりきって双眼鏡を覗いた。
すると、急に兄の顔に変化が生じた。
みるみる真っ青になっていき、冷や汗をだくだく流して、ついには持ってる双眼鏡を落とした。
僕は、兄の変貌ぶりを恐れながらも、兄に聞いてみた。『何だったの?』


175 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:39:20.10 ID:XUSumlRs0
兄はゆっくり答えた。
『わカらナいホうガいイ……』
すでに兄の声では無かった。
兄はそのままヒタヒタと家に戻っていった。
僕は、すぐさま兄を真っ青にしたあの白い物体を見てやろうと、落ちてる双眼鏡を取ろうとしたが、
兄の言葉を聞いたせいか、見る勇気が無い。しかし気になる。
遠くから見たら、ただ白い物体が奇妙にくねくねと動いているだけだ。
少し奇妙だが、それ以上の恐怖感は起こらない。
しかし、兄は…。よし、見るしかない。
どんな物が兄に恐怖を与えたのか、自分の目で確かめてやる!僕は、落ちてる双眼鏡を取って覗こうとした。
その時、祖父がすごいあせった様子でこっちに走ってきた。
僕が『どうしたの?』と尋ねる前に、すごい勢いで祖父が、『あの白い物体を見てはならん!見たのか!お前、その双眼鏡で見たのか!』と迫ってきた。
僕は『いや…まだ…』と少しキョドった感じで答えたら、祖父は『よかった…』と言い、安心した様子でその場に泣き崩れた。
僕は、わけの分からないまま、家に戻された。


176 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:39:42.63 ID:XUSumlRs0
帰ると、みんな泣いている。僕の事で?いや、違う。
よく見ると、兄だけ狂ったように笑いながら、まるであの白い物体のようにくねくね、くねくねと乱舞している。
僕は、その兄の姿に、あの白い物体よりもすごい恐怖感を覚えた。
そして家に帰る日、祖母がこう言った。
『兄はここに置いといた方が暮らしやすいだろう。あっちだと、狭いし、世間の事を考えたら数日も持たん…
うちに置いといて、何年か経ってから、田んぼに放してやるのが一番だ…。』
僕はその言葉を聞き、大声で泣き叫んだ。
以前の兄の姿は、もう、無い。
また来年実家に行った時に会ったとしても、それはもう兄ではない。
何でこんな事に…ついこの前まで仲良く遊んでたのに、何で…。
僕は、必死に涙を拭い、車に乗って、実家を離れた。
祖父たちが手を振ってる中で、変わり果てた兄が、一瞬、僕に手を振ったように見えた。
僕は、遠ざかってゆく中、兄の表情を見ようと、双眼鏡で覗いたら、兄は、確かに泣いていた。
表情は笑っていたが、今まで兄が一度も見せなかったような、最初で最後の悲しい笑顔だった。
そして、すぐ曲がり角を曲がったときにもう兄の姿は見えなくなったが、僕は涙を流しながらずっと双眼鏡を覗き続けた。


177 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:40:08.00 ID:XUSumlRs0
『いつか…元に戻るよね…』そう思って、兄の元の姿を懐かしみながら、緑が一面に広がる田んぼを見晴らしていた。
そして、兄との思い出を回想しながら、ただ双眼鏡を覗いていた。
…その時だった。
 見てはいけないと分かっている物を、間近で見てしまったのだ。

『くねくね』


180 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:42:15.62 ID:AwWwJlpyO
くねくねktkr


181 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:43:05.20 ID:dZba1OI60
くねくねシリーズいつ見てもこえええ・・・


182 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:43:37.30 ID:nmySQ1HMO
くねくねの体験談が沢山ある 黒いくねくねとかもあるらしい 田舎に出没


183 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:44:59.29 ID:MzC+XcTt0
126です・・・
俺が部屋に入った途端に野太い男の人の笑いになって半泣きで母を起こしました
母の『うぁ?』っていう間抜けな声にちょっと救われた・・・

そのあとちゃんと事情説明して母をまた、寝かしました。
マジでコエェよ・・・


184 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:45:09.47 ID:XUSumlRs0
自分が長文読むと疲れる方なんで
短い怖い話を探していたんだがそろそろ長いのしかなくなってきた

これから「ある意味」怖い話でも投下しようか


185 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:45:10.38 ID:6zT6p++80
うおおお!!くねくね気になる〜。
誰か!!誰か他にもくねくねをー!!!111!!!!


186 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:46:50.25 ID:XUSumlRs0
こんなこと絶対真似するわけないさ
でも想像してごらん・・・
物凄く怖いから・・・!!





438 本当にあった怖い名無し sage 2005/11/08(火) 22:43:07 ID:oGw7C84O0
ちょいと長いぜ。
俺は数年前まで尿道オナニー愛好家だった。
チムポに細長い物を入れてあれこれするやつね。

俺はどこかのサイトに乗っていたやり方

(釣り糸をV字に折り曲げて、折り目からスルスルと入れていく方法で、
そのままチムポの先から約20センチのところに来ると、
管が上と下に分岐するから、下の方へ進んでいくと前立腺へと到達。
そこで糸を上下に刺激させると射精感を味わえるってやつ)

を好んでやってたんだ。

終わったあとチムポの中がヒリヒリして
トイレ時に苦労するというリスクはあったけど、
確かに行為中はずっと射精感を味わうことが出来たのでハマってた。


187 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:47:27.78 ID:XUSumlRs0
439 本当にあった怖い名無し sage 2005/11/08(火) 22:43:38 ID:oGw7C84O0
しかし、だんだんその快感にも飽きだしてしまい、
俺はいつもとちょっと違うことをやってみようという気になった。
そこで挑戦した内容はというと

“どこまで糸をチムポの中に入れることができるか”
だった。
正確には、前立腺のさらに向こうへ糸は突き抜けていくわけだから
玉の中に糸がどれだけ入るかってことなのかもしれない。


性欲に負けた俺は、その後起こる惨事のことも知らず
愚かにもズンドコズンドコ糸を押し込んでいった。
1メートル、2メートル、3メートル…
こいつは凄い、何メートルでも入るぞ!

冗談ではなく本当にいくらでも入る感じだった。
それと共にアソコはパンパンになっていく快感に支配され、
俺はその無間地獄とも言うような快楽から抜け出せなくなっていた。

仕舞いには10メートル程入れてしまっていた。
もう本当にパンパンで、たまらずそこでおれはチムコをしごいて、射精に至った。
妙な達成感が俺を包んでいた。


188 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:47:54.94 ID:XUSumlRs0
441 本当にあった怖い名無し sage 2005/11/08(火) 22:45:12 ID:oGw7C84O0
このまま一気に引き抜こう。
まんまと成功してくれるか、それとも糸が途中で切れるか、
はたまたチムポが破壊されるか、
どんな結果でも受け入れよう。その時はそんな心境だった。

そしてトイレに向かった俺は、おもむろに糸を両手で握り、
渾身の力を込めてそれを引っ張った。


一瞬の出来事だった。
股間を刃物で突き刺されたような激痛が走り、
“それ”は俺の体内から排出された。

血まみれの、直径5センチほどの大きさの
スチールウール状にこんがらがった釣り糸が
俺の足元に落ちていた。

とりあえず医者に行って糸を引っこ抜いてもらうという
大恥をかくのは免れたが、その後が本当の地獄だった。


189 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:48:25.78 ID:XUSumlRs0
442 本当にあった怖い名無し sage New! 2005/11/08(火) 22:45:51 ID:oGw7C84O0
その後俺はトイレで小を致すたびに激痛に見舞われ
大量の血を含んだ尿を見なければならなかった。
その時の痛みは凄まじくて、
尿をチョロチョロと加減して出さないといけなかった。

結局医者に通うのが嫌だった俺は
消毒液を尿道内に少しずつ流し込むという荒療治を行いつつ、
2週間ほど激痛+血尿と戦わなければならなかった。


あの頃は、尿意を催すことが本当に鬱でした。
尿道オナニー愛好家さんたち、
くれぐれもやりすぎに注意しましょう。









想像しただけで痛てぇぇぇ!!


190 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:49:42.27 ID:fiMus3dc0
>>189
|A`))) それは痛い…


191 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:50:02.99 ID:dZba1OI60
うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


192 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:50:10.43 ID:nmySQ1HMO
昨日も読んだ…二回も読ませやがって!何回読んでも痛いよ!アソコが!


193 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:50:12.66 ID:tV6LFZDX0
俺工房ん時(っていってもつい最近なんだがな)電車通学だったのよ。
で、地元が田舎だったからクロス席だったんだわ。しかも大概人いないし。
ある日席でうとうとしながら隣のホームを眺めてたらこっち見てる人と目が合った。
特に気にせず寝かかっていたら
          「すいません」
('A`)


194 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:50:25.22 ID:6zT6p++80
ホントやめてよね・・・orz


195 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:51:11.19 ID:38l4pREr0
|・ω・`)・・・


196 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:52:11.79 ID:nmySQ1HMO
賑わってきたぞ


197 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:52:18.02 ID:fiMus3dc0
>>195
|∀`) 復帰か


198 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:53:14.50 ID:XUSumlRs0
>>185くねくねシリーズ



わたしの弟から聞いた本当の話です。
弟の友達のA君の実体験だそうです。
A君が、子供の頃A君のお兄さんとお母さんの田舎へ遊びに 行きました。
外は、晴れていて田んぼが緑に生い茂っている頃でした。
せっかくの良い天気なのに、なぜか2人は外で遊ぶ気がしなくて、家の中で遊んでいました。
ふと、お兄さんが立ち上がり窓のところへ行きました。
A君も続いて、窓へ進みました。
お兄さんの視線の方向を追いかけてみると、人が見えました。
真っ白な服を着た人、 (男なのか女なのか、その窓からの距離ではよく分からなかったそうです)が1人立っています。
(あんな所で何をしているのかな)と思い、続けて見るとその 白い服の人は、くねくねと動き始めました。
(踊りかな?)そう思ったのもつかの間、その白い人は不自然な方向に体を曲げるのです。
とても、人間とは思えない間接の曲げ方をするそうです。
くねくねくねくねと。
A君は、気味が悪くなり、お兄さんに話しかけました。
「ねえ。あれ、何だろ?お兄ちゃん、見える?」
すると、お兄さんも「分からない。」と答えたそうです。
ですが、答えた直後、お兄さんはあの白い人が何なのか、分かったようです。
「お兄ちゃん、分かったの?教えて?」とA君が、聞いたのですが、
お兄さんは「分かった。でも、分からない方がいい。」と、答えてくれませんでした。
あれは、一体なんだったのでしょうか?
今でも、A君は、分からないそうです。
「お兄さんに、もう一度聞けばいいじゃない?」と、私は弟に言ってみました。
これだけでは、私も何だか消化不良ですから。
すると、弟がこう言ったのです。
「A君のお兄さん、今、知的障害になっちゃってるんだよ。」


199 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:54:08.49 ID:nmySQ1HMO
>>195 あっ本スレの…始めまして!


200 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:57:02.15 ID:e/+3yFz80
さっき家の門が風で揺れてガチャガチャ鳴ってたんで
ウルサイから閉めにいったら、門開いてなかった。
寝ぼけてんのかと思ったんだけど確かに聞こえた。
誰かが走り去る足音。
半年前に庭に置いてあったスクーター盗まれたし物騒だなぁこの辺


201 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:58:13.97 ID:6zT6p++80
ぉお!!くねくね〜
ありがとぅ!


202 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 02:59:11.48 ID:nmySQ1HMO
>>200 それはそれで怖いな


203 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:00:42.01 ID:XUSumlRs0
ある夏の夜、浅い眠りから覚めた私はトイレに行こうと1階へ下りました。
すると茶の間に小玉の電気がついているのが見えました。
母がまだ起きていたんだなーと思い、そっと覗いてみました。
私の方に背を向けた母がちゃぶ台に座っています。
声をかけようかと思ったのですが、驚かせるのも面白いと思い黙って見ていました。
余りに気づいてくれないことに痺れを切らした私は足で軽く音を立てます。
母は物音に気づき、こちらを振り返りました。
その顔が何とも言えない顔でした。
まるで化け物でも見ているような顔だったのです。
私は母を驚かせることに成功し、思わず笑ってしまいました。
「お母さんやだなぁ、私だよ」
それでも母の顔は緩みません。
よく見ると母は私ではなく、私の後ろを見ていました。


204 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:02:58.62 ID:CQHLp3ykO
>>203
その後どうなったん?


205 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:03:09.72 ID:nmySQ1HMO
コエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ


207 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:07:31.61 ID:XUSumlRs0
ネタ切れ気味だなぁ
そろそろ2ちゃんのタブー鮫島事件について話そうか・・・


208 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:09:06.68 ID:fiMus3dc0
>>207
|A`) やめとけ
    消されるぞ


209 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:09:30.10 ID:CQHLp3ykO
>>207
鮫島事件って何?


210 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:09:53.21 ID:XUSumlRs0
>>208
そう言われるのを待ってたw
では投下(オイ



かつて2ちゃんねるが今よりもっとアンダーグラウンドに近かった頃、今では伝説となった「鮫島事件」が発生した。
「鮫島事件」は、2ちゃんねるの歴史の中でも最も忌むべきタブーであり、真相を知る古参2ちゃんねらは、この話題に対して口をつぐむと言う。
それもそのはず、この事件に関する書き込みをすると、そこからIPアドレスを抜いた警察によって逮捕されると言うのである。
また、鮫島情報の吹き溜まりとなる鮫島スレッドからして、ある日突然、何の前触れも無く削除される事も珍しくない。
流入人口の新陳代謝が激しい2ちゃんねるでは、今では「鮫島事件」の真相を知るものは少なくなったが、それでもこの話題は忌避され続け、ために半ば伝説化している。


211 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:10:10.51 ID:38l4pREr0
>>197 |・ω・`)まだネット禁止中・・・
>>199 |・ω・`)本スレ???よくわかんないけどはじめまして


212 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:10:19.20 ID:nmySQ1HMO
>>207 なにそれ?


213 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:11:25.46 ID:XUSumlRs0
>>209>>212
ちょwwww知らない奴がいるとは・・・

やっぱりやめよう
危なすぎる


214 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:11:37.50 ID:fiMus3dc0
>>210
|A`) そこまでは問題ないが
    そこから先はマジでやめとけ


215 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:11:45.63 ID:XGo6UrEEO
>>210気になるなぁ…


216 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:12:42.98 ID:fiMus3dc0
>>211
|A`) 早く戻って来いよ…


217 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:12:53.24 ID:XUSumlRs0
>>214
そうだなやめておこう
知りたい奴も絶対にVIPで「鮫島事件について教えてください」なんてスレは立てるなよ


218 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:12:54.15 ID:nmySQ1HMO
気になる木


219 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:15:04.33 ID:CQHLp3ykO
鮫島………どっかの島か? それか人の名前?


220 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:16:22.71 ID:38l4pREr0
>>216
もうほとんどお祓い終わったから大丈夫
来週には完全復帰できるはず


222 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:17:24.37 ID:nmySQ1HMO
>>220 一瞬でこのスレ読む気うせた


223 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:18:07.70 ID:fiMus3dc0
>>220
|A`) ところでネット禁止になったのもお祓いってのも
    なんのことかわからないのでできればkwsk


224 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:19:21.98 ID:38l4pREr0
>>221 ちょっとタチの悪いのにからまれたっぽいwww
>>222 お持ち帰り体質じゃなかったら大丈夫とオモ


225 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:21:35.82 ID:XUSumlRs0
>>222
まあこれ読んで和め



2月の終わりの話。

大学が休みに入ったので、喪男キモオタの代表格典型例みたいな俺らは心の底からすることがなかった。
暇に任せて、関東圏のある心霊スポットへ。
そこでは本当に何もなく、男ばかりなので無駄に怖がって俺に抱きついてくれる女の子がいるはずもなく
何となく盛り下がって終了、俺の家で6人のキモオタがアニメ観賞とエロゲで肝試しの何倍も盛り上がった。

酒も入っていい具合にハイにもなってきた頃、急に部屋の灯りがすごい勢いで瞬き始めた。
窓ガラスが外からバシバシ叩かれてる。両掌でおもいきり叩いてる感じ。
今から考えるとかなり恐ろしいんだけど、その時の俺らは全く怖くなかった。
その時やってたエロゲが「坊さんが幽霊の女の子を優しいエロで成仏させる」というコンセプトの
どうしようもないゲームだったから…。


226 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:21:55.28 ID:XUSumlRs0
俺:キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
友人:キタキタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
友人:萌え!むしろ萌え!
全員:もえええええええええええええええええっ!!!

今考えると、何か正気の沙汰じゃない。
でも俺らはエロゲの力と、キモオタの力と、酒の力で力の限り萌え続けた。
しばらく萌えー萌えーとひとしきり騒いだ頃、ふっと部屋の灯りが消えた。
全員が車座になってたんだけど、その真ん中に女の人が立ってた。
色はよく分からない長いスカートを履いていて、裾から雫が垂れていた。

全員:もええええええええええええええええええっ!!
友人:ちょwwwwwっをまwwwww
友人:お、おっぱい!
全員:うおおおおおおおおおおおおおお!もええええええええ!

その後はおっぱいコール。全員でおっぱい!おっぱい!と絶叫連呼。

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

女の人はちょっと眉を顰めた後にふっと消えてしまった。
眉を顰めた顔、俺は見なかったんだけれど
その話を聞いた時に「眉を顰めた顔は萌えるなあ、見たかったなあ」と思ってしまった。

幽霊でさえ、俺らの近くに女性は居着いてくれない。
ちょっと悲しくなった。


227 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:22:27.87 ID:38l4pREr0
怖い話スレを盛り上げようとヤバイHPばかり巡回していたら、
感情操作系(?)の悪霊に憑かれちゃって(宮司さん談)
現在お祓い中&ネット禁止令発令中なわけですが、
ここのお話読む程度ならなんら支障はないはずwwww


228 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:24:11.44 ID:nmySQ1HMO
>>226 ちょっと和んだけど…>>227でオシッコ漏れた


229 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:25:15.10 ID:fiMus3dc0
>>227
|A`) そんなことでとり憑かれるのか
    ネットってなんて…便利なんだ


231 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:26:19.40 ID:XUSumlRs0
>>228
おしめしろwwwwww


232 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:26:58.14 ID:38l4pREr0
>>229 俺が霊感もないのに何故か憑かれ易い体質だからねぇ・・・

ここで都市伝説をひとつ。

大阪・道頓堀に本店を構えるカニ料理専門のチェーン店「かに道楽」。
多くの人はこの店の名を聞くと、あの大きな動くカニの看板を思い浮かべるのではなかろうか。
実はあのカニの看板は、裏でバイトが人力で動かしている。
看板の裏には特別な自転車が設置されていて、その自転車のチェーンとカニの脚が連動しているので
自転車をこぐとカニの脚が動く仕掛けになっているのだ。
かに道楽は本店を建設したときにあの馬鹿でかいカニの看板を作ったのだが、
建設費用が思っていたよりも高くなってしまったのでカニの足を動かす仕掛けを作る予算がなくなってしまった。
そこで、急遽改造した自転車を設置して急場をしのいだのだという。
この看板はバイトが張りきってこいだことも手伝って評判となり、かに道楽本店を大繁盛させた。
そのため、これ以後に作られた全てのかに道楽の支店でも人力の看板が設置されるようになったのだ。
なお、バイトの時給は750円。
ただし、カニの脚の動かし具合では最大1200円にまでアップする。


233 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:27:15.18 ID:nmySQ1HMO
やべえエエエエエエエエエエエエエエエエエエトイレ行きたくなってきたアアアアアアアアアアアアアアア


234 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:28:18.29 ID:XUSumlRs0
>>233
一緒に行ってやりたいがwww
おっぱいコールでもしながら道を切り開けw


235 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:28:31.14 ID:nmySQ1HMO
>>232 読んでも大丈夫なやつ…?


236 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:29:46.59 ID:XUSumlRs0
>>235
読んで和んでから行けw


237 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:30:21.50 ID:nmySQ1HMO
>>234 無理だよ…ウンコしてる間中オッパイオッパイ言えというのか…?


238 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:30:34.52 ID:38l4pREr0
>>235 よく考えろ、俺がこの状況でやばいの投下できるわけがなかろうwwwww


239 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:31:17.63 ID:38l4pREr0
>>237 ドナドナ歌え


240 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:31:43.91 ID:fiMus3dc0
>>232
|A`) いいねえその体質。
    人生が楽しくなりそうだ


    と霊感の無い俺が言ってみる


241 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:32:09.88 ID:XUSumlRs0
ドナドナドーナードーナー
悲しみたーたーえー
ドナドナドーナードーナー
儚いいーのーちー


242 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:33:32.77 ID:nmySQ1HMO
ドナドナて!
クレヨンしんちゃん持っていくわ…何もおこりませんように…


243 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:33:52.69 ID:MzC+XcTt0
恐いの投下しようと思ったが止めといた方がいいのか・・・?


244 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:34:29.25 ID:fiMus3dc0
>>243
|A`) そんなわけねーだろ


245 名前:名無しにかわりVIPが [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:34:32.18 ID:XUSumlRs0
>>243
ネタ切れ気味だったので頼む


246 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:35:50.48 ID:38l4pREr0
>>243
頼む。今日俺は怖いの投下しないから

怖く無いやつでよかったら投下するけど面白くないって言われそうだからやめとこうか・・・・・


247 名前:優奈 ◆300xolyFtE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:36:35.89 ID:38l4pREr0
>>240 今度今までの体験談まとめて教えてやるよwwwww


248 名前:毒男 ◆B.DOLLQelE [] 投稿日:2006/06/10(土) 03:36:36.91 ID:fiMus3dc0
|A`) 先にトイレ行っとくか…



上へ 戻る